この3冊でじゅうぶん!情報セキュリティスペシャリスト試験おすすめ参考書

情報セキュリティスペシャリスト試験 午前Ⅰ試験対策はこの参考書

午前Ⅰ対策はこの「平成29年度 イメージ&クレバー方式でよくわかる 栢木先生の基本情報技術者教室 (情報処理技術者試験)」がベスト本でしょう。

テキスト量はそれほど多くなく、イラストを多用しているので、見やすくわかりやすいです。IT知識0からでも、テンポ良く勉強できますよ。

各章末に過去問題からの出題がされているのですが、一部解説が省略されていたりします。もうそれは深く考えず、問題と答えをセットで暗記するぐらいの勢いで勉強しましょう。

70%は過去問から出る、といわれるぐらい午前の問題は、まるまる同じ問題が使い回されている例が結構ありますからね。

情報セキュリティスペシャリスト試験 午前Ⅱ試験対策はこの参考書

1週間で分かる 情報セキュリティスペシャリスト 集中ゼミ 【午前編】 2012→2013年版―面白くてメキメキ合格力がつく! 1週間で分かる 情報セキュリティスペシャリスト 集中ゼミ 【午前編】 2012→2013年版―面白くてメキメキ合格力がつく!
岡嶋 裕史

日本経済新聞出版社
売り上げランキング : 197617

Amazonで詳しく見る by AZlink

午前Ⅱ対策は、広く浅く情報セキュリティの知識が必要になります。

この「1週間で分かる 情報セキュリティスペシャリスト 集中ゼミ 【午前編】 2012→2013年版―面白くてメキメキ合格力がつく!」はまさに広く浅く要点を解説しています。
文字も大きくイラストも多いのでこちらもテンポ良く勉強できます。

情報セキュリティスペシャリスト試験 午後Ⅰ・午後Ⅱ試験対策はこの参考書

情報セキュリティスペシャリスト午後オリジナル問題集〈2011年度版〉 情報セキュリティスペシャリスト午後オリジナル問題集〈2011年度版〉
野崎 高弘

秀和システム
売り上げランキング : 241451

Amazonで詳しく見る by AZlink

午後対策はもうこの「情報セキュリティスペシャリスト午後オリジナル問題集〈2011年度版〉」1冊で決まりでしょう。この参考書は、セキュリティに関する項目を短いオリジナル問題で構成。詳しい解説もビッシリついているので表面的な丸暗記ではなく、本当に知識として身につける事が可能です。

クレジットカード取り扱いに関するセキュリティなど、その年の最新のトピックも盛り込まれているので、是非毎年出版される新書での購入がおすすめです。

また大きな書店でもなかなか見かけないので、在庫を見つけたら即買いしましょう。

[追記]
2013年3月11日現在出版社のHPを調べたところこの2011年版は絶版となっています。またこの2011年版を最後にこのシリーズの新刊も出ていないようです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク